TODAY'S



Newpost Image

Shop Data

MAGATAMAとは…?

本格ログ造りのファザードが目印。 店内は居心地を考えた漆喰の白と温かな木目により気持ちを演出。 平成12年、STAFF手作りにて店舗増設。現在、ゆったりと余裕をもった席配で60席。 30名様前後の予約でも、日常営業に問題ありません。(開業1998年9月27日)

Learn more »


Search

Contact Us

we are opened everyday!!

address大阪市中央区玉造1丁目4番14号

phone06-6765-8911

E-mailcafe@magatama.net

Upcoming Event

ライブ・ギャラリーなどのイベント情報

  • ● ●  2018年 5月  ● ● ●
    05月05日(土):
    "犬と友達になる方法" at MAGATAMA (13:00-14:30)
    05月06日(日):
    ARK里親会 [May 2018] at MAGATAMA (11:00-15:00)
  • Blog

    “犬と友達になる方法” at MAGATAMA

    2018年5月5日
    13:00to14:30

    Title
    「犬と友達になる方法」
    How to Become Friends with Dogs.

    友達として、家族としてワンちゃんと仲良くいられるために、「どうして?」が「そうなのか!」になる方法を一緒に考えましょう。
    これまでたくさんのワンちゃんたちと出会ってきたイギリス人のオリバーさんのお話しを聞きながらみんなで 楽しく学べるワークショップです!

    ※お子様を対象としたプログラムですが、ご家族でいろいろと考える機会となれば幸いです。
    ⇒⇒⇒ 『犬と友達になる方法』申込

    === Read MORE ===

     

    ARK里親会 [May 2018] at MAGATAMA

    2018年5月6日
    11:00to15:00

    大阪府能勢町のシェルターから、かわいい犬たちが弊店にやってきます。
    彼らの生涯の家族になっていただける方、アークの活動やイベントに興味のある方、近くにいらっしゃる方、みなさんのお越しをお待ちしています。

    アーク里親会
    日時 : 2018年5月6日(日) AM11:00~PM3:00
    場所 : MAGATAMA cafe×dining

    里親会当日はアークのスタッフが来られ、里親の相談会やグッズ販売を予定しております。
    保護されたワンちゃんってどんなこ? 里親になるには? アークってどんなところ?
    疑問に思うこと、不安に思うことなどいろいろとお話を聞くだけでも大歓迎!
    →ARKサイト

    === Read MORE ===

     

    東日本大震災支援 30th(小高区)& SORAアニマルシェルター

    いろいろとあってかなり久しぶりとなった東北巡行。
    今回は福島市内で除染の公衆を受講する目的を含め、限られた日程の3日間の予定を立て出向くことにした。
    始発の環状線に乗って、7時過ぎのピーチで仙台へ。レンタカーを走らせて福島市内山間のSORAアニマルシェルターへ初日のお手伝いに出向くことに。道中、止むことのない雨の中を車を走らせ、現地に着くころにようやく小雨。昼からの作業に参加させていただくことにした。
    ちょうど二年前に来たときに比べ、ワンちゃんの数は15匹とかなり少なくなっている。知っているスタッフもおらず、おぼつかない手順等を現スタッフに聞きながらの作業。この日は5匹のお散歩、水入れや餌の準備、寝床準備や洗浄作業など。
    週末を除くと作業する人員はかなり少なく、私を含めて3名とスタッフ2名のみ。さらにこの週末に東京のアースデイに参加するとのことで、準備に若干バタバタしておられたようで、少しだけでも手助けになれたのかもしれない。

    === Read MORE ===

     

    ARK募金箱の納金 20180410

    認定NPO法人ARK
    募金箱を納めてまいりました。
    ご協力いただきまして誠に有難うございました。

    募金箱;31296円

     

    九州復興支援(熊本地震支援10th、九州豪雨災害支援5th)

    久しぶりの災害支援。今回は、熊本地震後の西原村においての農園支援と、大分県日田市ひちくボランティアセンターでの復旧活動をすることで出向いた。前日に車を走らせて熊本に入ると予報どおりに雨がポツリ。夜を明かしてもまだ止みそうになく不安な気持ちで西原村復興市場萌の里にてボラセン係の方の到着を待つ。時間通りに車で迎えに来ていただいたH氏。これまで幾度か活動した際に世話いただいた方で、彼も覚えてくれていた。雨で心配していた作業だが、畑での人参収穫は見送られたが、屋内作業があることを知りひと安心。

    === Read MORE ===

     
    

    © 2018 MAGATAMA.

    | ACTIVITY | ALCOHOL | COMBO | CONTACT | DINNER | EVENT | MENU | NON-ALCOHOL | PARTY PLAN | SHOP | Shop Photo | STAFF | SWEET | www.magatama.net | Page Top ↑