銀寄栗を求めて 2016

%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%ae%e9%83%b72016銀寄を求めて能勢くりの郷に行ってきました。
秋雨の時期の晴れ間、祝日ということもあって、開店前にはこれまでに見たことのないほどの人の数、おおよそ200名以上はいたようです。
今日の出荷は栗全体が500㎏とまずまず並んでおりましたが、はたして並んでおられた全員にあたったかどうか…。
%e9%8a%80%e5%af%842016何とか8時過ぎから並んだかいもあって、選べるほどの量から今回の必要分は確保できました。満足。
季節の変わり目で、秋野菜と夏野菜たちが混じる中、その他のお野菜たちも無事ゲット。三文の徳!

『秋味覚うまうま祭り2016』『銀寄栗スイーツ』お料理企画でご提供させていただきます。

その後、今回のギャラリーARK写真展と同時に販売するARKグッズを預りに立ち寄りました。

なにわの伝統野菜 黒門越瓜企画 2016

2016年7月19日to2016年7月31日

越瓜企画2016玉造稲荷神社の計らいにより、大阪市の事業の一環として、
『玉造黒門越瓜』の料理企画に今年も携わる事となりました。

7月19日(火)より31日(日)まで御提供予定(pm4:00-pm9:00)
数に限りがございますのでお早めに…!

麹鶏と越瓜 もろみ味噌ピザ 900円
コクのある香ばしい味噌ソースと越瓜のオリジナル和風ピザ。旨味よく焼き上げた鶏もも肉とチーズの相性抜群な組み合わせ。

海老と越瓜 海老のコンソメジュレ 冷製生パスタ 900円
見た目も涼しげな海老のコンソメボール。越瓜と野菜のマリネを合わせた夏仕立ての味わい深いパスタ。

玉造黒門越瓜
大坂城の玉造門が黒塗りの門であった事から、この門を別名黒門と呼び、江戸時代この黒門付近で作られ、名産となった瓜の事を「玉造黒門越瓜」という。現在、大阪市が推奨する『なにわの伝統野菜』のひとつ。

なにわの伝統野菜
毛馬胡瓜、玉造黒門越瓜、勝間南京、田辺大根、天王寺蕪、金時人参、大阪しろな、芽じそなど

春野菜の様子

春野菜の調査雨の中、春の野菜の様子を見に行ってきました。
まず向かったのは道の駅かなん、野菜の出荷はそれほど出ておらず、大阪産(おおさかもん)千両なすと美味しそうなイチゴが目にとまっただけ。
すぐに気持ちを切り替えて約20キロ南下で愛彩ランドを目指す。開店時間が気になり、道中に調べてみると本日定休日。めげずにさらに気持ちを切り替えて、もう一件立ち寄る予定であったいずみファーム(葉菜の森)を訪れることに。
早速、店内へ。たらの芽やふきのとうなど、少量ではあるが季節野菜を入手できました。

本日ゲットの野菜たち…ふきのとう、たらの芽、原木椎茸、黄ニラ、カリフラワー、赤キャベツ、人参、おかひじき、わさび菜、かつお菜、茄子、ラディッシュ、ブロッコリースプラウト、ウド、エルパステラ、など。

りんごの酵母

りんご酵母りんご酵母を育成中の様子。
主にピザ用ですが、現在夕方に焼き上げている自家製パンなどにもこれから取り入れていこう思います。
乞う御期待!