Blog

びわ湖 清掃活動(滋賀県彦根市)

8月初旬に列島縦断、長期に渡って全国的に被害をもたらした台風5号。近畿でも北部を中心に猛威を振るい、約400ある河川から大量の雨水ともに多くの流木やゴミも流れ込んだ。それらの漂流物は西風にあおられて琵琶湖東部の彦根に集中して打ち上げられ、放っておくと湖底に沈んで生態系に影響のでるとのこと。

こうした琵琶湖の清掃活動に知り合いの呼びかけで今回初めて参加した。当日集まった参加者は約70名。地元の有志を始め、著名なボランティア団体等ベテラン揃いの頼もしい方々。行政との調整や現場の人員配置に奔走下さる方、昼食をご用意下さるまかない班。そして現場で汗を流す実行部隊。皆それぞれが、出来る所で、出来る事を。

=== Read MORE ===

 

九州北部豪雨災害支援 4th(朝倉市)

発災からひと月半、お盆を過ぎて支援者の数が気になり、再度九州北部へ二日間のお手伝い。数多くボラセンがあったがここへ来て東峰村日田の大鶴も終息を向かえる兆しとなり、以前から気になっていた朝倉市のボラセンに一日目は入ることにした。二日目はこれまでの災害現場で御一緒した仲間と日田で落ち合うことを予定。

初めての朝倉ボラセン。千人規模で募集がなされ、現場の範囲は広く、未着手の箇所も多いとのこと。少し早くついたので河川広場で駐車して待機。8時前後から突然の大雨に。9時の受付に合うよう小雨時に支度して列に加わる。天気予報は晴れである。突然の雨もあり、いつもより少ないというがそれでも平日で700名ほどが参加したそうだ。

=== Read MORE ===

 

九州北部豪雨災害支援 3rd(日田市)

発災から一月経つ、九州北部豪雨の災害支援に三度出向いた。前回お手伝いした福岡県東峰村にほど近い県境の日田市大鶴のボラセンで二日間の作業。
平日であるが両日ともセンターには個人で100名以上の支援者が。未だ終息が見えない状況が伺える。
センターのある大鶴中心部からさらに山間部へ15分ほど車で移動した民家で、裏山からの土砂撤去にあたる。2日とも同じ現場で手順よく理解しながら10名ほどのメンバーと汗を流す。福岡を中心に熊本や鹿児島など九州各地からの参加者と御一緒した。このところの大型災害は九州各地に集中しており、皆さんの心と行動は胸熱く察するところである。

=== Read MORE ===

 

MAGATAMA 感謝祭[お別れ会] 7/30(日)

2017年7月30日
11:00to21:00

7月30日(日曜日)
11:00-21:00 入退出可。入場1000円。

誰でも参加いただける感謝祭(=お別れ会)を開きます。
飲み物、食べ物 あるだけ!!

是非お立ち寄りください。
※当日にお手伝いくださる方、演奏くださる方、踊ってくださる方、パフォーマンスしてくださる方、…申し出てくだされば有難いです。

 

NOTICE更新 [201707]

まがたまの情報を端的にまとめて広報資料であるNOTICEを更新しました。

notice201707(更新)

九州北部豪雨災害支援 2nd(福岡県東峰村)
九州北部豪雨災害支援 1st (日田市)
熊本地震災害 農業支援(西原村)

 


© 2018 MAGATAMA.

| ACTIVITY | ALCOHOL | COMBO | CONTACT | DINNER | EVENT | MENU | NON-ALCOHOL | PARTY PLAN | SHOP | Shop Photo | STAFF | SWEET | www.magatama.net | Page Top ↑