Blog

NOTICE更新 [201711]

まがたまの情報を端的にまとめて広報資料であるNOTICEを更新しました。

notice201711(更新)

台風21号水害ボランティア(河内長野市)3rd
台風21号水害ボランティア(河内長野市)2nd
台風21号水害ボランティア(河内長野市)1st
台風21号水害ボランティア(伊勢市)
台風18号災害支援(大分県津久見)
びわ湖 清掃活動(滋賀県彦根市)
九州北部豪雨災害支援 4th(朝倉市)
九州北部豪雨災害支援 3rd(日田市)

 

台風21号水害ボランティア(河内長野市)2nd

今日は出向く予定でなかったのだが、朝起きてみて昨日の積み上げた土嚢袋のことが依頼主との会話から気になることがあったので、やはり向かうことに。
朝から少し雨がちらつくややこしい天気の中、ボラセンスタッフに昨日の状況について問合せたところ、首尾よく片がついたとのことでこの日の依頼に挙げられていなかった。よって新しい現場へ。
この日は8名でみかん畑のお宅。畑から土砂が流れ出て山に上る通路を塞いでるのをなんとかしたいとのこと。おおよその作業内容を掴んでさっそく作業にあたる。

=== Read MORE ===

 

台風21号水害ボランティア(河内長野市)

台風21号の被害でこれまで出かけた災害支援おおよそ100回ほどだが、初めての地元大阪での支援活動。場所は河内長野市。状況は時間を要したためかおおよそ1週間以上たってのボラセン設立。大阪でそれほど被害がないであろうと思っていたのだが、範囲こそ限定されるているものの公開される事前情報によると土砂が家屋に流れ込むなど大掛かりのものも挙げられていた。

=== Read MORE ===

 

台風 21号水害ボランティア(伊勢市)

台風続きの週末があけて、21号の被害があった伊勢市に出向いた。
これまで活動を幾度かともした方が居住している同市、事前に様子をうかがいながら、少しでもお手伝いができればとの思いから車を走らせ3時間弱で伊勢市入り。待ち合わせに合流してボラセンに到着。情報では床上が700件を越した浸水被害とあったが、町中でうかがえる箇所は見当たらない。聞くところ、川の氾濫に伴って広範囲の水害にあいつつも、土砂が入り込むなどと言った家屋を歪ませるほどの大きな被害には及んでないところがほとんどで、幾日か経過した現在においては、水は完全にひき、濡れた家財の運び出しが依頼の多くとなっているようだ。募集もそれほど積極的にはなされておらず、一件あたりに3-4人で様子をうかがいながら、状況に応じては次の現場を…といった具合。

=== Read MORE ===

 

台風18号災害支援(大分県津久見)

台風18合の豪雨災害で被害の多かった大分県にお手伝いに出向いた。九州北部豪雨災害の支援も未だ継続する中で、今回は状況を確認知ることもあって、無理ないように来るまでの出動ではなく、さんふらわあの一日弾丸フェリーを利用。現地でレンタカーを借りることにして南港を出発。定刻通りに別府港につく。募集するボラセンは大分県で三箇所あり、佐伯、臼杵、津久見。中でも街の浸水被害が多かった津久見に向かう。

=== Read MORE ===

 


© 2018 MAGATAMA.

| ACTIVITY | ALCOHOL | COMBO | CONTACT | DINNER | EVENT | MENU | NON-ALCOHOL | PARTY PLAN | SHOP | Shop Photo | STAFF | SWEET | www.magatama.net | Page Top ↑